団長Pの推さば推せ!引かば推せ推せ!!

元応援団長が東京で飲食業をやりながら大好きなものをひたすら推しまくるブログ

【食レポ】東京六本木「筋肉食堂」で高タンパク低カロリーなガッツリランチ

スポンサーリンク

どうも!肉屋六角(@rokkakujizo)でございます!

 

皆様、元気にトレーニングされてますか?

肉体改造に必要なのは運動と休息と栄養。

そんな、筋トレ人にぴったりな飯屋を見つけました。

その名も「筋肉食堂」

 

そのまんま、ド直球のネーミング!

 

まさに、筋肉の筋肉による筋肉のための食堂。

もちろん、ジムでたっぷりトレーニングしたあとに行ってきました!

 場所は六本木ミッドタウンの向かい側

地下鉄大江戸線六本木駅から横断歩道をわたってすぐ。六本木ミッドタウンの真向かいにあります。

△外からでも分かりやすい!

 

△入口はこんな感じ。看板がなければ小洒落たカフェみたい。

一歩はいれば、そこは筋肉の聖地

座った瞬間、出てくるのがこちら。

△ウェルカムドリンクのプロテイン(ココア味)です!

 

日によって味が違うので、毎日来ても飽きることはありません。

 

△メニューブックの表紙

 

表紙からも店長の心意気がビシビシと伝わってきます。

 

 

△すべてのメニューにタンパク質やカロリー量が表示されています

 

牛、鳥、豚、魚まで選びたい放題。

当日は土曜日だったため、夜のメニューと同じでしたが、平日はランチメニューも1500円ぐらいからあるみたいです。

身体が肉を欲しているんだ

迷ったあげく、頼んだのはコレ。

△「牛赤身肉のハンバーグ(300g)目玉焼きのせ」

 

△+380円で玄米セットにしました。サラダとスープもついてきます。

 

玄米はビタミンも取れて肉体改造には非常に適した食物。しかも食べ放題

 

さっそく実食。

溢れ出す肉汁!

 

カロリーを落とすためつなぎを使っていないため非常に柔らかいです。崩れやすいのでスプーンで頂きましょう。

味は赤身肉のためさっぱり目ですが、肉を口いっぱいにほおばる幸せは変わりません。

 

これで513キロカロリーなんだぜ。

 

 

一緒に行った人は「牛ヒレ肉赤身のステーキ(300g)」を頼んでました。

 

肉のエアーズロックやぁ!!!

 

こんなに食べても370キロカロリー。

恐るべき、筋肉食堂。

 

△追加で「メガボウルささみ入り」も頼みました。

 

3人前ぐらいたっぷり入っているので、みんなで分けて食べるのが良いです。

今日の一言

基本的に量は多いです。

栄養がしっかりとれて、お腹いっぱいになって、低カロリーなら言うことないですよね。

減量中は食事制限が辛いのですが、ここなら気にせずしっかり食べられます。

 

お客様にがっちりとした体型の方が多いのも特徴。

お互いの筋肉をチラ見するという光景がよく見られます。

やっぱ、他人の筋肉って気になるもんね!

 

「店長の二の腕めっちゃムキムキ」

 

【今回のお店詳細】

関連ランキング:ステーキ | 六本木駅乃木坂駅六本木一丁目駅

まいどおおきに!