Twitter随時更新中!
35歳からの起業日誌

【2020年版】カメラ撮影を仕事にするために買ったものまとめた!!

動画編集を1年間続けてきた結果
かなり幅広くお仕事をさせてもらえるようになりました。

少しずつ色んなことが分かってきて余裕も生まれてきた今日この頃。
さらに活動の幅を広げるため、撮影の仕事をするようになりました。

受講生の方から「カメラって何を使ってますか?」と聞かれることも増えてきたので
僕がメインで使っている撮影機材を一気に紹介します!

 

カメラ・レンズ

SONY 一眼レフカメラ:α7III ILCE-7M3

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥220,000
(2020/06/06 07:54:46時点 Amazon調べ-詳細)

GH5と双璧をなす、動画クリエイターに大人気のカメラ。
暗いところにも強いし、もちろん写真も綺麗。

Vlog撮影など、自撮り時にモニターが見られない問題はミラーを使うことで解決しました。

 

SONY レンズ:FE 24mm F1.4 GM SEL24F14GM

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥174,999
(2020/06/06 15:24:15時点 Amazon調べ-詳細)

最強のボケ感!
このレンズを使うためだけにSONYのカメラを買う人のいるほど。
広角気味なので自撮りでも使いやすい。
雰囲気のある映像を作りたい人には特にオススメ。

 

SONY レンズ:Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Z

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥87,700
(2020/06/06 15:24:16時点 Amazon調べ-詳細)

GMレンズよりも値段はお手頃。
でもそれに負けないくらい綺麗な映像が撮れます。
短焦点レンズのおもしろさに気付かせてくれた1本。

 

Canon 業務用ビデオカメラ:XC 10

created by Rinker
キヤノン
¥164,800
(2020/06/06 07:54:48時点 Amazon調べ-詳細)

セミナーの撮影や動画配信に大活躍!
業務用ながらコンパクトなので取り回しがめっちゃ楽。
個人で動くことが多いのでめちゃ助かります。

 

GoPro アクションカメラ:HERO7 BLACK CHDHX-701-FW

created by Rinker
GoPro(ゴープロ)
¥32,800
(2020/06/06 15:24:17時点 Amazon調べ-詳細)

アクションカメラの代名詞。
HERO7からは音質もかなり向上したのでこれだけでも簡単な撮影なら行える。
外で農業の様子を撮影する時は必須アイテム。
最新版のHERO8には劣るもののまだまだ現役。

▼比較動画を作ってみたので参考にどうぞ!▼

マイク

SENNHEISER ショットガンマイク:MKE 400

動画用ショットガンマイクといえばRODEが人気ですが個人的にはちょっとデカすぎやんと。
その点、MKE 400は60gしかないのでカメラにつけても全然邪魔になりません。
音質もお店で聴き比べてみた結果、まったく問題ありませんでした。
もっと評価されてもいいのになぁと思われる一品。

 

ZOOM ピンマイク:F1-LP

セミナーなど声をしっかり録音したい時はピンマイクが必須です。

F1-LPを気に入っているポイントは拡張性。
別売のXYH-6を使えばXYマイクとしても使えるし
USBでパソコンに繋げば外部マイクにもなります。

もちろんピンマイクとしても使いやすいのであらゆる場面で活躍します。

created by Rinker
ZOOM(ズーム)
¥6,555
(2020/06/06 15:24:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

その他のお気に入り機材

Libec ビデオカメラ用三脚:TH-X

created by Rinker
リーベック
¥28,200
(2020/06/06 07:54:50時点 Amazon調べ-詳細)

動画撮影用の三脚は高額なものも多いのですがこちらは3万円以下のお値段。
激しいカメラワークが必要ではないセミナーなどの撮影ならこれで十分です。
重さも約1kgなので持ち運びも楽。

 

Manfrotto カメラ用三脚:PIXI ミニ三脚 MTPIXI-B

created by Rinker
マンフロット(Manfrotto)
¥2,364
(2020/06/06 07:54:50時点 Amazon調べ-詳細)

三脚だけど握り心地が最高なので手に持って自撮りに使うことが多い。
あと、カメラに付けたままにしておけば色んなところに置いてすぐに撮影できる。
地面に直置きするのはイヤだけどこれがあれば余裕!

 

サムスン メモリーカード:EVO Plus 128GB microSDXC

こんなんなんぼあってもいいですからね!
セールになることも多いので安い時にまとめて買っておくがいいです。

複数のカメラを使ったりデータのやり取りすることも多いので
大容量を1枚持っておくより128GBをたくさん持っておく方が便利です。
1日の撮影なら128GBで十分だし。

 

Arisen リングライト:直径48cm/18インチ LEDリングライト

今人気のリングライト。
YouTube系の室内撮影ならこれでだいたい対応できる。
迷ったらこれ買っとけって感じっす。

 

NEEWER CN-160 LED ビデオライト

コンパクトかつ電池で使えるので野外での撮影に便利。
カメラのアクセサリーシューにも取り付けできる。
安かったしサブとして2台持ってます。

 

Neewer:5-in-1 撮影照明用レフ板キット

レフ版とディフューザーが一緒になっているセット。
コンパクトに畳めるので持ち運びにも便利。

 

ThinkTANKphoto 機材ケース:Video Transport 18

カメラ機材が増えると必要になるのが機材ケース。
精密機器も多いのでクッション性がしっかししているのは絶対。

Video Transport 18は徒歩でも持ち運びがしやすいコマ付。
しかも飛行機の機内にもそのまま持ち込めるサイズなので移動が制限されにくい!

 

さいごに

以上、機材紹介でした。
またいいのがあったら追加で紹介しますね!

お気に入りの機材で楽しいカメラライフを!