団長Pの推さば推せ!引かば推せ推せ!!

元応援団長が東京で飲食業をやりながら大好きなものをひたすら推しまくるブログ

飲食店にカード決済導入するならSquareが最強!固定費0、手数料3.25%で入金が早い!

スポンサーリンク

フジモト
フジモト

団長P!

ここのお店、クレジットカード使えないらしいです!

え、ホンマに?

俺今日は現金持ってない畑の人なんやけど。

団長P
団長P
 
 

こんな経験ありませんか?

ボクはあります。

ついさっき。日本でも有数の商業都市である六本木で。

 

今の時代、クレジットカード払いができない店って商売やる気がないのと一緒でしょ!

 

カード端末を設置するのが大変?

手数料を取られるのが嫌?

 

何言うてるんですか!

今や個人でも、すぐに、簡単で、安く、クレジットカード端末を導入することができるようになってるんです!

 

カード決済を導入するなら「Square」が便利過ぎる!

公式のページはこちら。

 

 

要するに、専用のカードリーダー端末さえ購入すれば、あとは普通に使っているスマホに無料アプリをダウンロードするだけでクレジット決済ができてしまうサービス。

 

「Square」を使えばカード端末導入がめっちゃ楽!

ボクが今働いている店の新規オープンの時に実際にあった話です。

お会計周りのことは超重要なので真っ先に準備を進めていました。

大まかな流れは

  1. 店の内装工事が完成する。
  2. 店の電気配線工事が完成する。
  3. 固定電話を契約して、開通工事をする。
  4. ネットを契約して、開通工事をする。
  5. レジを設置する。
  6. クレジットカード端末を設置する。

しかし、店の内装工事が遅れて電気配線ができていないという事態が発生!

電話開通予定日になっても、電話が引けない。

必然的にすべての行程が遅れることとなりました。

 

そこからさらに問題が。

工事遅延の影響でネット開通工事の日程を一旦キャンセルしたところ、次の工事日が開店初日に間に合わないことが分かったのです。

ネットがつながらないということは、カード端末も使えない。

 

オープンから数日間はお世話になっている方々を招待したり、新規のお客様がいらっしゃったりとかなりの混雑が予想されました。

苦肉の策として手書き伝票でクレジットをきるという方法もなくはないのですが、電話でクレジット会社に問い合わせたりしなくてはならず、お客様をかなり待たせてしまうことになります。

たくさんのお客様を対応しなければならないとなると実質不可能に近い。

 

なんとかいろんな業者に掛け合って、当日ギリギリに設置できましたが、本当にヒヤヒヤしました。

 

もしその時にSquareを知っていれば。

  • 最短で当日導入。
  • 設置工事不要。
  • 今使っている携帯端末にカードリーダーを刺すだけで使える。

あの時ボクを追い込んでいた問題が一瞬で解決してたやろなー。

 

おまけにレジと併せて設置するタイプのカードリーダーって端末代だけで数万円するんですよ。

設置に手間がかかる上に、初期費用もかかるって。

個人店ならやってられんよなぁ。

 

 

「Square」を使えば今まで逃していたお客様を取り込める!

個人店を中心に、いまだにクレジットカードお断りって店は多い。

でもそれって、かなりのお客様を逃しているよね。

 

支払いはクレジットカード派の人

ボクは普段、近場であれば財布は持たず、スマホとクレジットカードだけで出かけます。

買い物は基本クレジットカード。

こういう人間は、カードが使えないってだけで、その店は選択肢の中から外します。

 

入ってからカードが使えないと分かった時の衝撃ったらないよね。

せっかく席に座ったのに「すいません。やっぱり出ます」って言うの、なかなかツラいよ。

1度、そういうことがあるとその店からはなんとなく足が遠のくしね。

 

海外からのお客様

東京だけでなく、日本のあらゆる場所に外国人が来てくれるようになりました。

基本的に海外からの旅行者はクレジットカード払い。

 

ウチの店でも外国人の99%はカード使いますね。

お店に入ってオーダーより先に言われるのが「Can I use a credit card?(クレジットカード使える?」だから。

日本ではまだまだ使える店が少ないのかもなー。

 

人口がどんどん減っていく日本人だけを相手にしていても限界があるし。

もうすでに海外からのお客様が当たり前の時代なんですよ。

せっかく日本にお金を使いに来てくれているのに、その人たちを無視してていいの?

 

カード決済を導入すれば今までアピールしにくかった客層も積極的に攻められます!

 

「Square」は個人店が世界を相手するための武器!

ウチは個人店だから、クレジットはいいよ、なんて。

もうそんなこと言うてる場合やありません。

 

個人でガンガン売り出していけるようになってるんだから、個人店でも世界中の人がお客様なんですよ。

そのためにはクレジットカード決済は必須。

 

クレジットを嫌がる1番の理由は手数料を取られることですが、Squareなら3.25%だからね。

これは大手と比べてもかなり低い数値です。

5%以上とかざらだから。ホンマに。

 

例えば、月の売上が300万円だとしたら

300万(売上)×3.25%(決済手数料)=97,500円

実際はすべての会計がカード払いなんてことはないから手数料はもっと下がるはず。

この額なら十分、必要経費として考えられるやん。

 

広告料払うぐらいなら、カード手数料払った方がよっぽど効果あるんじゃないっすか!

 

まとめ

今までクレジット導入に躊躇していた人にこそSquareを試してほしい。

すでに飲食やっているボク自身も、このサービスを知って、クレジットへの感覚が変わりました。

 

  • 初期費用、手数料が安い。
  • オンラインですべての手続きが終了。
  • 普段使っている携帯端末を使用するので、いつでもどこでも使える。

 

うまく利用すれば、商売のやり方や幅を広げてくれる可能性を感じまくり。

こういう新しいサービスを取り入れていけば、個人店の個性を生かしつつ、大型チェーン店に負けない快適さも両立できるんです。