団長Pの推さば推せ!引かば推せ推せ!!

元応援団長が東京で飲食業をやりながら大好きなものをひたすら推しまくるブログ

33歳の誕生日に東京タワー先輩からはげまされた話

スポンサーリンク

どうも!肉屋六角(@rokkakujizo)でございます!

 

おかげさまで、本日5月6日をもちまして無事に33歳の誕生日を迎えることができました。

 

ありがとうございます!

※写真はイメージです。

 東京タワーとボク

 

普通に座して迎えるのもなんかおもしろくないと思ったので、走り出しました。

「明日に向かって走れ」という言葉が急に浮かんだので。

 

しかし、頭の中で流れている曲はももクロの「走れ」でした。

 


走れ! - Z ver. - ももいろクローバーZ

 

ということで動き出したボクの身体。

六本木交差点のあたりまで来てふと、目の前に東京タワーが見えました。

 

よし!東京タワーまで行こう!

 

六本木交差点から東京タワーまでの距離はおよそ1.5km。

ランニングするにはちょうどよい距離や。

 

時間的にも東京タワーに着く頃にはちょうど誕生日を迎えるはず。

なんか勝手に運命的なものを感じ、深夜の東京を疾走したのでした。

 

で、無事到着。

 

 

消えてる・・・。

 

でも、ゴジラ対デストロイアの時のゴジラみたいでカッコいいや。

 


ゴジラvsデストロイア

 

東京タワーってめっちゃカッコいいんです。

ボクが東京で1番好きな場所。

圧倒的な存在感と凛々しくたたずむお姿。

まさに人とはこうやって生きるべきなのだということを無言で体現してくださっている。

人生の大先輩なのでございます。

 

ご挨拶がてら周囲をひと回りして、そろそろ帰ろうかなっと思った瞬間でした。

先輩はボクに熱いメッセージをくださったのです。

 

「早くお前もここまで来いよ!!」

 

ああ、なんたる神々しさ!

先輩、自分なんか勇気出てきました!

早く先輩に追いつけるよう今年もがんばります!

 

東京タワーを見るたびに、東京に出てきたばかりで何も知らないのに勢いだけはあった頃を思い出します。

少しは成長しているはずなんですが、目指すところに比べればまだまだこれから。

初心忘れるべからず。

これからも世の中をおもしろおかしく元気にするために、精進して参ります。

 

今後の人生を大きく変えることになりそうな年

33歳の年は仕事でもプライベートでも大きなターニングポイントになりそうな気がしています。

やらねばならぬ勝負の年。

今まで経験してきたことや考えてきたことを具体的に形にしていきます。

 

特に、東京でやれることは徹底的にやり尽くす。

そのために行きたいところに行って、会いたい人に会う。

東京での総決算の年とします。

そして、東京タワーに初めて登りたい。

 

 

今日の一句

そんなことを考えつつ、東京タワーを見上げながら走っていると、足下にあったガードレールにおもっくそ激突しました。

誰もいない深夜の道端でもだえ苦しむ男一匹。

 

「誕生日 足を引きずり 着く家路」

 

患部は腫れ上がり、完全に打撲でした。

 

しまらんなぁ。

でも、自分らしいオチが付いたところで、今日はここまで。

 

 

まいどおおきに!