団長Pの推さば推せ!引かば推せ推せ!!

元応援団長が東京で飲食業をやりながら大好きなものをひたすら推しまくるブログ

飲食店店長が考える新社会人がまずは意識するべき3つの基本

スポンサーリンク

どうも!肉屋六角(@rokkakujizo)でございます!

 

もうすぐ4月。

新人スタッフが入ってくる季節になりましたねー。

飲食店の場合、学生のアルバイトから、フリーター、大卒の新入社員、色々な経験をしてから転職してくる中途採用の方など、経歴や年齢も様々なスタッフが集まります。

そんな多くの人たちを見ていると、新しい環境でもすぐに活躍する人とそうじゃない人っていうのはどうしても出てきてしまうんですよ。

その差はなんののか?

社会人10年目。飲食歴7年。店舗責任者歴3年のボクなりに、活躍できる人に共通する特徴をまとめてみました。

飲食だけでなく、すべての職業、立場の方に言えることなので、4月から新生活を始める時にぜひ参考にしていただければと。

スタートダッシュ決めたいならこの3つは必須!

すべての前提として「清潔さ」

これはもう、私生活でも一緒。

汚いより綺麗な方がいいに決まってます。

私はちょっとだらしないぐらいの方が好き、なんていうのは個人的趣向であって、そんなニッチなところを狙っても何もいいことはありません。

 

少なくとも、社会人なら身だしなみは基本中の基本。

見た目で相手を不快にさせてしまっては、どんなけ素晴らしいネタを持っていたとしてもマイナススタートにしかなりません。

人は見た目が9割、と言われるぐらい、見た目の印象は超大事。

 

服装は業種によって様々なのでおいておくとして、髪の毛や爪など身体から生えてくるもんはきちんと手入れしておきましょう。

無造作ヘアーと寝癖はまったくちがうもんだからね!

 

歯並びも早い目に矯正しておくことをオススメします。

八重歯ぐらいならチャームポイントになったりするんですけど。

前歯のズレは変なあだ名を付けられる可能性も高くなるのであきらめた方がいいです。

 

あと、意外と本人が気付いていないのが体臭ね。

自分のニオイなんか、自分ではわからないものです。

勇気を出して身近な人に聞いてみましょう。

 

「私ってくさくない?正直に教えて!」

 

少しの勇気が未来の自分を救ってくれます。

第一印象からインパクトを残す「元気さ」

何も知らない、何もできない初日からでも、唯一新人が勝てるものがあります。

ズバリ、元気にやること。

 

「おはようございます!今日からよろしくお願いします!」

 

この一言を全力の笑顔と声で言われて、嫌な人はいないでしょう。

笑顔と元気は無料にして最強の武器です。使わな損損。

 

挨拶をばっちりキメたら、忘れてはならないのが元気なお返事。

小学校で習うようなこととはいえ、大人になっても十分通用します。

 

リアクションのうっすいやつは関西圏では死人も同然なので、特に注意が必要です。

 

何をやる時でもニコニコ・キビキビ・ハキハキ。

行動の基本です。

ついついかまってあげたくなる「素直さ」

20年近く生きていれば、誰だってそれなりに自分の意見を持っているもんです。

でも始めからそれを全力で押し出してしまったら、どえらい反発を食らってしまうでしょう。

自分の意見はとりあえず、大切にしまっておいて、人の話を受け入れるところから始めてみる。

 

昔いたんですよね。

「ボクは違うと思うので、やりたくありません」みたいなことをやる前から言っちゃうやつ。

ほな何でウチで働こうと思ったの?

そんなに自分の考えでやりたいなら自力でやればええやん!

 

自分の意見を持つことを否定したいわけじゃないんです。

ただ、まずは色んな意見を知るためにも、その場のやり方をマネてみる。

その上で考えて、違うと思えば辞めればいいし、参考になることは取り入れたらいい。

やる前から拒否するような態度をしていては誰からも相手されなくなります。

何も学ぶことがないまま、居続けるなんて、それこそ時間のムダってやつですよ。

 

分からないことは素直に分からないと言うのも大事。

そして、自分がすでに知っていることでも、知らないフリして聞いておきましょう。

その人の考え方を知るきっかけになるし、自分とはまた違った切り口に気付けるかもしれないからです。

 

「やってみたんですけど、うまくいかなくて。先輩はどうしてあんなにうまくできるんですか?」

 

こんな風に聞かれて、嬉しくない人はいません。

しょうがねぇやつだな!俺が教えてやるよ!みたいな兄貴肌の人ならできるようになるまで付き合ってくれるはずです。

 

ポイントは「やってみたんですけど」

何もやっていないうちから質問ばっかりしてくる人は実行力なしと見なされる可能性があります。

 

とりあえず、新人と見なされる期間をうまく使って、色んな人のやり方や考え方をパクってやりましょう。

変なプライドなんか捨てて、素直な人の方が絶対得ですから。

心構えの基本です。

今日の一言

当たり前のことかもしれませんが、これが全部完璧にできている人は意外と少ない。

ちょっとした油断で、すぐに乱れてしまうものなので。

逆に言えば、これさえ意識していれば、それだけで周りの見る目も変わってきます。

 

どうせ働くんなら周りの人を巻き込んで、自分が楽しめる環境を作ってやりましょう。

そのための土台になるのが上記の3つです。

  • 清潔さ
  • 元気さ
  • 素直さ

すぐにできて効果はテキメン。

ボク自身、うまくいかない時など、いまだにこの3つだけは忘れないようにしています。

 

「当たり前を徹底的にやり抜くことが1番の近道」

 

まいどおおきに!