団長Pの推さば推せ!引かば推せ推せ!!

元応援団長が東京で飲食業をやりながら大好きなものをひたすら推しまくるブログ

最高のサービスとはなんなのかという正解のない問いにあえて答えを出してみる

久々に勘違い野郎に出くわしたので、自分への戒めも兼ねて書きます。

 

ある日の営業で、常連様からこんなことを言われました。

お客様
お客様

料理はおいしくてすごく満足したんだけど、接客してくれた人がちょっと・・・

 

この一言をきっかけに、改めて飲食店のサービスについて考えさせられることになりました。

  • お客様からの言葉
  • お客様に気を使わせるサービスは最低
  • サービスに正解はない
  • 真のサービスとはなんなのか?
続きを読む

「食べログ」問題について飲食店の立場から本気で考えてみた

食べログに関して、こんな記事が出てましたね。

news.livedoor.com

 

超有名レビュアーとして知られる「うどんが主役」氏が飲食店から過剰に接待を受けていたとかなんとか。

 

飲食業をやっている身からすれば、確かにありえそうな話やな、と。

  • 業界内での食べログの影響力
  • 食べログのレビューはどこまで信用できるのか?
  • ウチの店が食べログ広告をやめた理由
  • 飲食業で働いている人が陥りやすいワナ
  • それでもボクは、飲食業で生きていく
続きを読む

タイムチケットって知ってる?最速で成長したい人にオススメのサービスを体験してみた

フジモト
フジモト

「なんとなく知ってるけど、イマイチ理解できないんだよな」

「もうちょっとこういうことができるようになれば、めっちゃ便利やのに」

みたいなことってよくありません?

そんなチミにぴったりのもんがあるで!

団長P
団長P
 
 

新しいことを始める時ってどうしてますか?

手っ取り早い方法なら、ウェブで検索の検索や関連する本を読む。

本格的にやるなら、学校に通うという方法もあります。

 

どっちにしても、お金がかかったり、思っていた以上に時間を使ってしまうこともありますよね。

そのわりには、望んでいた成果が得られない。

うまくいかないからやる気がなくなって、続けなれないなんて残念な結末を迎えたりなんてことがよくあります。

 

ボク、思うんですよ。

そういう時は詳しい人に聞くのが1番早い

 

  • 30分でちょっとした技術や知識が学べる「タイムチケット」
  • 実際に「タイムチケット」を利用してみた
  • 「タイムチケット」のメリット・デメリット
    • 【メリット1】気軽に試せる
    • 【メリット2】すぐに実践できる
    • 【メリット3】モチベーションが高まる
    • 【デメリット】初めて会う人に頼むという不安
  • 「タイムチケット」をより効果的に利用するために
    • 現在の状況
    • これからやりたいこと
    • 使っている道具
  • まとめ
続きを読む

寝食を忘れるほど本気でハマれることがあるヤツが最強なんじゃないか説

フジモト
フジモト

ひとつのことに集中しちゃうと周りが見えなくなるほどのめりこんじゃうんですよねぇ。

それってめっちゃすげーことやで!

団長P
団長P
 
 

時間を忘れるほど何かに集中してしまうことってありますか?

俗に言う、ハマってしまう状態。

 

続きを読む

「やりたいことがない」という20代にアラサー男が本気で伝えたいこと

現在24歳。

ボクより10歳年下の後輩、ユーマ君がいうには

ユーマ
ユーマ

最近、休みの日に何にもやることないんですよね。

なんか元気出ないんっす。

何、おっさんみたいなこというてんねや!

団長P
団長P
 
 

ユーマ君は新卒社員として入社してきてまだ3年目。

ピッチピチの90年代生まれです。

沖縄出身で入社当時はご機嫌なキャラクターで周りを笑わせていたのに。

 

東京砂漠に消耗してしまったのか。

青い海が恋しくなってしまったのか。

どうしたんや、ユーマ!

続きを読む

TOKIOが活躍し続けられるのは兼業農家だからである

TOKIOって何が本業なんやろ?

団長P
団長P
 
 
フジモト
フジモト

・・・畑耕し系アイドル・・・?

e-talentbank.co.jp

 

みんなうすうす感じてたけど、やっぱりそうなんや。

もちろん、テレビに出たり、歌手活動も精力的にやっています。

 

しかしてその正体は。

そう。

彼らは農業界の常識「キツい・汚い・カッコ悪い」を吹っ飛ばす、

「農家×アイドル=兼業農家アイドル」なのである!

 

実際にTwitterで「TOKIO 農家」と検索してみると大量のツイートが出てきました。

 

 

どうやら日本国民は「TOKIO」といえば農業の合間にタレント活動をしているという認識らしい。

 

続きを読む

いつも父の日を忘れてしまうので、今のうちに親父へのメッセージを伝えておく

6月の第3日曜日は父の日やそうです。

2017年は6月18日ですね!

 

ボクだけかもしれませんが、父の日って忘れがちじゃないですか?

母の日はわりと覚えてるのに。

なんでやろなぁ。

 

今年も例年通り華麗にスルーをキメそうなので、覚えているうちに親父へのメッセージをしたためておこうと思います。

続きを読む